トップメッセージ

オムニ・プラス・システム・リミテッド(OPS)は、シンガポールを拠点とするマテリアルテクノロジー企業です。

お客様、サプライヤーそしてビジネスパートナーと密に連携して世界に貢献しています。

また、OPSは、エコシステムの全てに関わることで、産業用及び消費者向け製品の開発の最前線に立つことができ、そして地域全体の主要産業に付加価値のあるソリューションを提供してきました。

現在、中国、インドネシア、日本、マレーシア、フィリピン,タイ、そしてベトナムでも事業を展開しており、OPSの製品・サービスは家庭用電化製品、OA機器、無線通信・情報技術、工業製品、医療機器、自動車産業などの多くのトップブランドに幅広く採用されています。

OPSがエコシステムに深く関与していることが認められ、2018年にはEnterprise Singapore(シンガポール企業庁)、Agency for Science, Technology and Research(A*STAR)(シンガポール科学技術研究庁)などのシンガポール政府機関と協力して、社内にエンジニアリング・センターを設置しました。このエンジニアリング・センターでは、製品配合のための研究・設計プロセスを促進し、お客様の要求に応じたオーダーメイドの材料を作成しています。

基本的な目標を確実に達成しながら、OPSは一歩先を進んでいます。

それは、グループ内での持続可能な変革を行いながら、すべてのお客様にエンド・ツー・エンドのソリューションと高度に持続可能な素材を提供することで、ワールドクラスなパートナーになるため道を歩んでいることです。

2021年5月
最高経営責任者

ネオ・プアイ・ケオン